住まいの設計

住宅雑誌「住まいの設計」に「中庭を造る減築リフォームの家」が掲載されることになり、
本日取材・撮影が行われました。 いろんな箇所を撮影しております。
そしてこのカメラマンさん、なんと建て主さまと高校時代の同級生だったという ミラクルが!
 そして、取材。
どうして、そもそもどうしてリフォームをすることにしたのかとか。
大切に考えたことは何かとか。
たくさんのお話をしていただきました。
個人的にはライターの方のヒアリングがとても心地よくて、
こんな感じで話すと相手も話やすいのだろうな・・・と、とても参考に。
身に着けるのは難しそうですが。笑
ご主人が、薪ストーブに火をともしてくださり、ほんわか暖かく。
薪ストーブの前で、お子さんの火を眺めて椅子に座る姿・・・画になります。
実はわたし、これだけの時間、体感したのは初めてで、本日、薪ストーブの虜になりました。
 長時間に渡る、撮影取材にご協力いただいた建て主さまに感謝です!!
1月発売の3.4月号「住まいの設計」掲載が楽しみです♪