東京駅

10月から公開となった東京駅舎を出張の帰りに見学してきました。辰野金吾氏設計の赤レンガ駅舎。明治・大正から技術をつなぎ復原されました。免震装置もあります。この建物を沢山の方が見物していました。観光名所?!・・・ですね。

北口と南口に吹き抜けドームがあり、鷲の彫刻、八角形の壁に干支の装飾がされています。細かな装飾とやさしい色使いが厳かさを控えめにしているように思えました。先人の凄さに感動です。

写真(右)は辰の装飾です。